乱反射 (2018)

2019年9月21日公開 94分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

見どころ

「愚行録」などで知られる作家・貫井徳郎のミステリー小説を石井裕也監督が実写化し、2018年に放送されたドラマの劇場版。事故で息子が他界した新聞記者が、その真相に近づくさまが描かれる。わが子を亡くした夫婦に『悪人』などの妻夫木聡と『八日目の蝉』などの井上真央がふんし、萩原聖人、北村有起哉、光石研、三浦貴大、筒井真理子、梅沢昌代、田山涼成、鶴見辰吾らが共演した。

あらすじ

妻子と一緒に幸せに暮らしていた新聞記者の加山聡(妻夫木聡)は、ある日不慮の事故で幼い息子・翔太を亡くしてしまう。悲しみに暮れる中、聡は息子の死の真相を突き止めようと奔走し、誰にでも心当たりのある小さな罪の連鎖が原因だと知る。しかし、誰も非を認めず、聡と妻の光恵(井上真央)は自身の感情を自らに向け始める。

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
制作協力
  • MMJ
制作著作
  • メ~テレ
配給
  • フリーストーン
技術
カラー/5.1ch
(ユーロスペース渋谷)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]