どなたでもご覧になれます

冬時間のパリ (2018)

2019年12月20日公開 107分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
冬時間のパリ
(C) CG CINEMA / ARTE FRANCE CINEMA / VORTEX SUTRA / PLAYTIME

見どころ

『カルロス』『パーソナル・ショッパー』などのオリヴィエ・アサイヤス監督がメガホンを取ったラブストーリー。冬のパリを背景に、2組の夫婦の愛の行方をつづる。『ショコラ』などのジュリエット・ビノシュ、『セザンヌと過ごした時間』などのギヨーム・カネ、『女っ気なし』などのヴァンサン・マケーニュのほか、クリスタ・テレ、パスカル・グレゴリーらが出演する。

あらすじ

電子書籍ブームに乗り遅れまいとしている編集者のアラン(ギヨーム・カネ)は、作家のレオナール(ヴァンサン・マケーニュ)から不倫をテーマにした新作について相談される。アランは友人でもあるレオナールの作風を時代遅れだと感じていたが、女優の妻セレナ(ジュリエット・ビノシュ)は評価している。実はアランはアシスタントと不倫中で、セレナもレオナールとひそかに関係を結んでいた。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
NON-FICTION
製作国
フランス
協力
  • 東京国際映画祭
後援
  • 在日フランス大使館
  • アンスティチュ・フランセ日本
配給
  • トランスフォーマー
技術
カラー
(Bunkamuraル・シネマほか)
リンク
公式サイト

前売券特典

素敵なトートバッグ
素敵なトートバッグ

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]