斎藤工&板谷由夏『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』などイチオシ映画談

はみだし映画工房

(C)WOWOW

 最新の劇場公開作品から今回ピックアップされたのは、『ブレッドウィナー』『だれもが愛しいチャンピオン』『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』『冬時間のパリ』『ヘヴィ・トリップ/俺たち崖っぷち北欧メタル!』の6本。

 板谷由夏、家族内で『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』最大の謎、レイの父親は誰だ? 論争勃発中!

「はみだし映画工房」とは……WOWOWシネマで放送中の映画情報番組「映画工房」とシネマトゥデイとのコラボ企画。無類の映画好きの斎藤工と板谷由夏、そして映画解説者の中井圭が、最新の劇場公開作品について毎回ゆるいトークを繰り広げます。

“はみだし”ていない方、毎週月曜放送中「映画工房」本編はWOWOWホームページで配信中!

[PR]

年末年始のイチオシ作品はコレ!

『ブレッドウィナー』12月20日公開

 第90回アカデミー賞長編アニメ映画賞ノミネートをはじめ、世界各国の映画賞や映画祭で評価されたアニメーション。タリバン政権下のアフガニスタンで、11歳の少女がタリバンに連れ去られた父親を捜そうとする。 【⇒作品情報はこちら】

『だれもが愛しいチャンピオン』12月27日公開

 プロバスケットボールの元コーチと、ハンディキャップチームの活躍を描くスポーツドラマ。負けず嫌いのコーチと、個性的なメンバーたちとの交流を映し出す。 【⇒作品情報はこちら】

『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』12月20日公開

 1977年公開の第1作以来、世界の人々を魅了し続けている超大作シリーズの完結編。レイ、カイロ・レン、レイア・オーガナ、ポー・ダメロンをはじめとするキャラクターたちを待つ運命が、壮大なスケールで描かれる。 【⇒作品情報はこちら】

『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』12月20日公開

 こうの史代の原作をアニメ化しヒットを記録した『この世界の片隅に』の別バージョン。およそ30分の新たな場面を追加し、主人公たちの心の奥深くに潜むさまざまな思いを紡ぐ。 【⇒作品情報はこちら】

『冬時間のパリ』12月20日公開

 『カルロス』『パーソナル・ショッパー』などのオリヴィエ・アサイヤス監督がメガホンを取ったラブストーリー。冬のパリを背景に、2組の夫婦の愛の行方をつづる。 【⇒作品情報はこちら】

[PR]

『ヘヴィ・トリップ/俺たち崖っぷち北欧メタル!』12月27日公開

 ヘヴィメタルを題材にしたフィンランド発のコメディー。ヘヴィメタルバンドが念願のフェス参加を目指して奮闘する。メガホンを取るのは、ユーソ・ラーティオユッカ・ヴィドゥグレン【⇒作品情報はこちら】

【シネマトゥデイ厳選8作品はこちら!】
『ブレッドウィナー』(12月20日 公開)
『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』(12月20日 公開)
『冬時間のパリ』(12月20日 公開)
『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』(12月20日 公開)
『THE UPSIDE/最強のふたり』(12月20日 公開)
『男はつらいよ お帰り 寅さん』(12月27日 公開)
『だれもが愛しいチャンピオン』(12月27日 公開)
『ヘヴィ・トリップ/俺たち崖っぷち北欧メタル!』(12月27日 公開)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]