ラストムービー (1971)

1988年10月21日公開 108分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ラストムービー
(C) 1971 Hopper Art Trust, 2018 Arbelos

見どころ

初監督作『イージー・ライダー』で成功を収めたデニス・ホッパーの監督第2作。撮影で南米ペルーの村を訪れた男が、村人たちの狂気に巻き込まれていく。ホッパーも出演し、『拾った女』などのサミュエル・フラー監督をはじめ、ステラ・ガルシア、ドン・ゴードン、ジュリー・アダムス、トーマス・ミリアン、さらに『イージー・ライダー』にも出演したピーター・フォンダらが共演している。

あらすじ

映画監督(サミュエル・フラー)をはじめとするハリウッド映画の撮影クルーは、ペルーにある小さな村で西部劇の撮影を開始する。村人たちは初めて目にする撮影現場で展開する暴力的なシーンの撮影を、衝撃と好奇の目で眺めていた。そして一連の撮影風景に影響を受けた彼らは、わらでカメラを作り、現地に残っていたスタントマンのカンザス(デニス・ホッパー)を村人による映画『ラストムービー』の主人公にすえる。

[PR]

映画詳細データ

英題
THE LAST MOVIE
製作国
アメリカ
提供
  • キングレコード
配給
  • コピアポア・フィルム
技術
カラー/ビスタサイズ1:1.85 / DCP
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]