ADVERTISEMENT

サイレント・トーキョー (2020)

2020年12月4日公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
サイレント・トーキョー
(C) 2020 Silent Tokyo Film Partners

見どころ

秦建日子の小説「And so this is Xmas」を原作に描くサスペンス。『SP』シリーズなどの波多野貴文が監督を務め、聖夜に東京で起きた連続爆破事件に巻き込まれた人々を映し出す。『64-ロクヨン-』シリーズなどの佐藤浩市が主演を務め、『マチネの終わりに』などの石田ゆり子、『MOZU』シリーズなどの西島秀俊のほか、中村倫也、広瀬アリス、井之脇海、勝地涼らが脇を固める。

あらすじ

クリスマスイブの12月24日、東京・恵比寿に爆弾を仕掛けたという電話がテレビ局にかかってくる。半ば疑いながら中継に向かった来栖公太(井之脇海)と、ちょうどその場所に居合わせた主婦の山口アイコ(石田ゆり子)の二人は犯人のわなにはまり、実行犯に仕立てあげられる。朝比奈仁(佐藤浩市)がその様子を遠巻きに眺める中、爆発が起き、次回の犯行予告が動画サイトに投稿される。

映画短評

★★★★★ ★★★★★
2.5

2

関連記事

もっと見る »

ADVERTISEMENT

キャスト

スタッフ

監督
原作
脚本
音楽
エンディングソング
企画
エグゼクティブプロデューサー
プロデューサー
音楽プロデューサー
宣伝プロデューサー
撮影
照明
録音
美術
装飾
編集
VFXプロデューサー
衣装
スタイリスト
ヘアメイク
スクリプター
選曲
音響効果
スタントコーディネーター
スケジュール
助監督
制作担当

映画詳細データ

製作国
日本
製作
  • Silent Tokyo Film Partners
製作幹事
  • 電通
制作プロダクション
  • ROBOT
特別協力
  • 東京タワー
製作幹事・配給
  • 東映
技術
カラー
リンク
公式サイト

おすすめの映画

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT