山中静夫氏の尊厳死 (2019)

2020年2月14日公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
山中静夫氏の尊厳死
(C) 2019映画『山中静夫氏の尊厳死』製作委員会

見どころ

「ダイヤモンドダスト」「阿弥陀堂だより」などで知られ、医師でもある芥川賞作家・南木佳士の小説を映画化。余命宣告された男性と彼を見守る医師の姿を通して、自分の意思で生き抜くことの意味を問う。末期がん患者の主人公を中村梅雀、医師を津田寛治が演じるほか、高畑淳子、田中美里、浅田美代子らが出演。『育子からの手紙』などの村橋明郎がメガホンを取る。

あらすじ

末期の肺がんと宣告された山中静夫(中村梅雀)は、自宅のある静岡から信州の病院を訪れる。医師の今井(津田寛治)は、付き添う家族の負担を考慮し静岡の病院での治療を提案するが、山中はいずれ死ぬのなら故郷・信州の山を望む地で死にたいと願う。山中の希望をかなえようとする今井だったが、職業柄多くの死に直面してきた彼はうつ病になってしまう。

[PR]

キャスト

スタッフ

監督・脚本
原作
主題歌

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • マジックアワー
  • スーパービジョン
企画協力
  • 文藝春秋
後援
  • 公益社団法人 日本医師会
助成
  • 独立行政法人日本芸術文化振興会
技術
カラー
(シネスイッチ銀座ほか)
リンク
公式サイト

前売券特典

【佐久市×北斗の拳】コラボドロップス
【佐久市×北斗の拳】コラボドロップス

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]