恋するけだもの (2020)

2020年11月21日公開 86分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
恋するけだもの
(C) 2020 白石晃士/ダブルフィールド

見どころ

『不能犯』『地獄少女』などの白石晃士監督が自身の短編映画『恋のクレイジーロード』をリブートしたバイオレンスラブコメディー。女装の殺人鬼をめぐる騒動を描く。主演を『ダブルミンツ』などの田中俊介が務め、女装男を『殺人ワークショップ』などの宇野祥平が演じるほか、上のしおり、木村知貴、細川佳央、大迫茂生らが共演。

あらすじ

宙也(田中俊介)は、「女装男が男に声をかけ、交際を断られると殺す」という都市伝説が残る山あいの田舎町で、過去を隠し工務店でアルバイトをしていた。ある日、その伝説通りの女装男が実際に現れ、やがて工務店の人たちやスナックのママ、従業員を巻き込む騒ぎになる。

映画短評

★★★★★ ★★★★★
3

1

関連記事

[PR]

キャスト

スタッフ

監督・脚本・編集
プロデューサー
協力プロデューサー
ラインプロデューサー
音楽
撮影
照明
録音
編集

映画詳細データ

製作国
日本
制作協力
  • ザフール
製作・制作プロダクション
  • ダブルフィールド
配給
  • 白石晃士と坪井篤史の映画狂人ロード
技術
カラー
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]