僕が君の耳になる

2021年夏公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

見どころ

ボーカル&手話パフォーマンスグループ「HANDSIGN」の楽曲を原案にしたラブストーリー。どこにでもいる大学生と耳が聞こえない女性が恋に落ち、さまざまな障害を乗り越えながら成長していく姿を描写する。演劇集団 「劇団番町ボーイズ☆」の織部典成が映画初主演を務め、ろう者の梶本瑞希がヒロインにふんする。榎本二郎が監督を務め、『マリア狂想曲』などの川崎龍太が脚本を担当している。

あらすじ

平凡な大学生の純平(織部典成)は、街で弾き語りをしていたが、ほとんどの人は彼の曲に耳を傾けることはない。ある日、初めて立ち止まってくれたのがろう者の美咲(梶本瑞希)で、彼女が手話で拍手してくれたものの、手話の意味を知らない純平はただ困惑する。後になって美咲が純平と同じ大学に通っていることがわかり、2人は多くの時間を共有する。

[PR]

映画詳細データ

製作
  • TMJAPAN
製作・制作
  • テンダープロ
製作・音楽
  • フジパシフィックミュージック
幹事及び国内海外番組販売
  • TBS グロウディア
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]