蒲田前奏曲 (2020)

2020年9月25日公開 117分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
蒲田前奏曲
(C) 2020 Kamata Prelude Film Partners

見どころ

『飢えたライオン』などの女優・松林うららが企画、プロデュース、出演する連作ドラマ。売れない女優がさまざまな人と交わる姿を描いた4話を通し、女性が人格を使い分けることが求められる社会のゆがみを浮き彫りにする。監督は『静かな雨』などの中川龍太郎、『月極オトコトモダチ』などの穐山茉由、『21世紀の女の子』などの安川有果、『普通は走り出す』などの渡辺紘文。『獣道』などの伊藤沙莉、『火口のふたり』などの瀧内公美らが出演する。

あらすじ

バイトとオーディションに明け暮れる女優のマチ子(松林うらら)は、恋人のように仲のいい弟に彼女がいることを知って動揺する(『蒲田哀歌』)。大学時代の友人と女子会をするマチ子だが、既婚と独身のグループに分かれたことで不穏な空気が漂う。(『呑川ラプソディ』)。映画のオーディションを受けたマチ子は、セクハラの苦い体験などを語る羽目に(『行き止まりの人々』)。大田原市に住むマチ子の親戚リコが地元での映画撮影現場を訪れると、待合所にある映画監督が現れる。(『シーカランスどこへ行く』)。

関連記事

すべて見る »

[PR]

キャスト

スタッフ

監督・脚本
企画・プロデューサー
エグゼクティブプロデューサー
コエグゼクティブプロデューサー
コプロデューサー
アソシエイトプロデューサー

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • 和エンタテインメント
  • MOTION GALLRY STUDIO
企画
  • うらら企画
製作
  • 「蒲田前奏曲」フィルムパートナーズ
特別協賛
  • ブロードマインド
  • 日本工学院
技術
カラー/モノクロ/ステレオ
(ヒューマントラストシネマ渋谷、キネカ大森ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]