ADVERTISEMENT

いとみち (2021)

2021年6月18日公開 116分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
いとみち
(C) 2021「いとみち」製作委員会

見どころ

映画化もされた「陽だまりの彼女」などで知られる作家・越谷オサムの小説を原作にした青春ドラマ。強い津軽なまりと人見知りに悩む青森の女子高生が、メイドカフェでアルバイトを始めたことをきっかけに成長していく。監督・脚本は『俳優 亀岡拓次』などの横浜聡子。津軽三味線が得意な主人公を『名前』などの駒井蓮、彼女の父を『後妻業の女』などの豊川悦司、メイドカフェの先輩を『美人が婚活してみたら』などの黒川芽以が演じるほか、横田真悠、中島歩、お笑いタレントの古坂大魔王らが共演する。

あらすじ

青森県弘前市の高校に通う16歳の相馬いと(駒井蓮)は、強烈な津軽弁と人見知りが悩みの種で、大好きなはずの津軽三味線からも遠ざかっていた。そんな状況をどうにかしたいと考えた彼女は、思い切って青森市のメイドカフェ「津軽メイド珈琲店」でアルバイトを始める。当初はまごつくものの、祖母のハツヱ(西川洋子)や父の耕一(豊川悦司)、アルバイト先の仲間たちに支えられ、いとは少しずつ前を向いていく。そんな中、津軽メイド珈琲店が廃業の危機に見舞われる。

映画短評

★★★★★ ★★★★★
4

4

すべて見る »

関連記事

もっと見る »

ADVERTISEMENT

キャスト

スタッフ

監督・脚本
原作
音楽
エグゼクティブプロデューサー
プロデューサー
撮影
美術
照明
録音
編集
音響効果
スタイリスト
ヘアメイク
助監督
制作担当

映画詳細データ

製作国
日本
製作
  • 『いとみち』製作委員会
配給
  • アークエンタテインメント
技術
カラー
リンク
公式サイト

前売券特典

ポストカードセット
ポストカードセット

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。

おすすめの映画

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT