どなたでもご覧になれます

GOGO(ゴゴ) 94歳の小学生 (2019)

2020年12月25日公開 84分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

見どころ

ケニアで94歳にして初めて小学校に通うことになった女性を追ったドキュメンタリー。6人のひ孫たちと共に小学校に入学した「ゴゴ(おばあちゃん)」が勉強に励む。『世界の果ての通学路』などのパスカル・プリッソン監督が、助産師として長年暮らしてきたプリシラ・ステナイさんを説得して出演が決定。プリッソン監督が時間をかけて出演者らと信頼関係を築き上げた結果、彼女たちのリアルな日常が映し出されている。

あらすじ

ケニアの小さな村で暮らす助産師のプリシラ・ステナイさんは、3人の子供と22人の孫、そして52人のひ孫に恵まれた。みんなに「ゴゴ(おばあちゃん)」と慕われる彼女は、自分が幼いころに勉強を許されなかったこともあり、自ら志願してひ孫たち6人と一緒に小学校に入学する。彼女は小さなクラスメートたちと同様に寄宿舎で寝起きし、制服を着用して一生懸命授業に耳を傾ける。

映画短評

★★★★★ ★★★★★
3

1

関連記事

[PR]

映画詳細データ

英題
GOGO
製作国
フランス
配給
  • キノフィルムズ
提供
  • 木下グループ
技術
カラー/シネマスコープ/DCP / 5.1ch
(シネスイッチ銀座ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]