サン・ラーのスペース・イズ・ザ・プレイス (1974)

2021年3月5日公開 81分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
サン・ラーのスペース・イズ・ザ・プレイス
(C) A North American Star System Production / Rapid Eye Movies

見どころ

ミュージシャンのサン・ラーが脚本、音楽、主演を務めた異色のSF。人類が移住できる惑星を発見した大宇宙議会・銀河間領域の大使が、アメリカからその惑星へ黒人たちを移送しようとする。監督はジョン・コニー。レイ・ジョンソン、クリストファー・ブルックス、バーバラ・デロニーのほか、エリカ・レダー、ジョン・ベイリーらが出演する。

あらすじ

大宇宙議会・銀河間領域の大使として、地球に駐在していたサン・ラー。1969年ごろから地球で姿を見せなくなっていた彼は、音楽を燃料にして宇宙を航行していた。人類が居住できる惑星を見つけ出した彼は地球に戻って、ジャズに秘められたソウルパワーを用いた同位体瞬間移動でアメリカに住む黒人たちの惑星移送を進めていく。だが、その計画を知ったNASAが同位体瞬間移動の技術を奪おうとする。

映画短評

★★★★★ ★★★★★
3.5

2

[PR]

映画詳細データ

英題
SPACE IS THE PLACE
製作国
アメリカ
配給
  • ビーズインターナショナル
提供
  • キングレコード
技術
スタンダード/モノラル
(アップリンク吉祥寺、新宿シネマカリテほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]