どなたでもご覧になれます

Malu 夢路 (2020)

2020年11月13日公開 112分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
Malu 夢路
(C) Kuan Pictures, Asahi Shimbun, Indie Works, Mam Film

見どころ

『アケラット-ロヒンギャの祈り』で東京国際映画祭最優秀監督賞を獲得したエドモンド・ヨウ監督が、マレーシアと日本で撮り上げたドラマ。幼いころに離れ離れになった姉妹が20年ぶりに再会したものの、妹が日本で遺体となって発見され、姉は日本で妹の在りし日の姿を追う。セオリン・セオやメイジュン・タンのほか、日本からは水原希子や永瀬正敏などが出演。音楽を細野晴臣が担当する。

あらすじ

幼いころ、心を病んだ母と暮らしていた姉妹のホンとラン。別々に生活していた二人は、母の死をきっかけに20年後に再会し、同居することになる。しかし、妹のランが突然失踪し、数年後、日本で遺体となって発見される。知らせを聞いたホンはすぐに日本へ渡る。そこには、ランの日記が残されていた。

関連記事

[PR]

キャスト

スタッフ

監督・脚本
音楽
撮影監督
プロデューサー

映画詳細データ

製作国
マレーシア/日本
配給
  • エレファントハウス
製作
  • Kuan Pictures
  • 朝日新聞社
  • Indie Works
  • MAM FILM
技術
カラー
(TOHOシネマズ シャンテほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]