ADVERTISEMENT

20歳のソウル

2022年初夏公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
20歳のソウル
(C) 2022「20歳のソウル」製作委員会

見どころ

中井由梨子のノンフィクション「20歳のソウル 奇跡の告別式、一日だけのブラスバンド」を実写化したドラマ。千葉県船橋市立船橋高等学校で受け継がれている応援曲「市船soul」を生み出した青年の姿を描く。監督はドラマシリーズ「特命係長 只野仁」などの演出を手掛けてきた秋山純。『私がモテてどうすんだ』などの神尾楓珠、『Fukushima 50(フクシマフィフティ)』などの佐藤浩市らが出演する。

あらすじ

千葉県船橋市立船橋高等学校の吹奏楽部に所属し、トロンボーンを担当する浅野大義(神尾楓珠)。優しくて活発な彼は誰からも好かれ、顧問である高橋健一(佐藤浩市)のもとで部員たちと青春を楽しんでいた。そして彼は野球部のために、オリジナル応援曲の作曲に挑戦する。高橋からの励ましを受けて完成させた「市船soul」は、試合のラッキー曲として愛される。高校を卒業した浅野は、高橋のような音楽教師になろうと音大に進むが、がんに冒されてしまう。

関連記事

ADVERTISEMENT

キャスト

スタッフ

原作・脚本
監督

映画詳細データ

制作プロダクション
  • プロジェクトドーン
配給
  • 日活
リンク
公式サイト

おすすめの映画

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT