ADVERTISEMENT

弟とアンドロイドと僕 (2020)

2022年1月7日公開 94分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
弟とアンドロイドと僕
(C) 2020「弟とアンドロイドと僕」FILM PARTNERS

見どころ

『北のカナリアたち』などの阪本順治監督が、オリジナル脚本により究極の孤独を描いた人間ドラマ。自分に似たアンドロイド開発に力を注ぎ続ける、孤独なロボット工学者をめぐるストーリーが展開。自分が存在している実感がない主人公を、阪本監督と『傷だらけの天使』シリーズなどで組んできた豊川悦司、彼の異母弟を『RED SHADOW 赤影』などの安藤政信、父親を『凪待ち』などの吉澤健が演じるほか、風祭ゆき、本田博太郎らが共演する。

あらすじ

孤独なロボット工学者の桐生薫(豊川悦司)は、幼いころから自分という存在に対して実感を抱けずにいた。行き場のない不安から逃れるため、彼はもう一人の「僕」として、自分にうり二つのアンドロイド開発に打ち込む。そんなある日、疎遠になっていた母親違いの弟(安藤政信)が桐生を訪ねてくる。

関連記事

ADVERTISEMENT

キャスト

スタッフ

脚本・監督

映画詳細データ

製作国
日本
提供
  • 木下グループ
配給
  • キノシネマ
技術
カラー/シネマスコープ/5.1ch
(kino cinema横浜みなとみらい・立川高島屋S.C.館・天神ほか)
リンク
公式サイト

おすすめの映画

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT