ADVERTISEMENT

向田理髪店 (2022)

2022年10月14日公開 108分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
向田理髪店
(C) 2022 映画「向田理髪店」製作委員会

見どころ

『イン・ザ・プール』などの原作で知られる直木賞作家・奥田英朗の連作短編集「向田理髪店」を映画化。過疎化の進む元炭鉱町で理髪店を営む親子のストーリーを中心に、町で起こる騒動や人間模様を描く。脚本・監督は奥田原作の『純平、考え直せ』などの森岡利行。主人公を『花戦さ』などの高橋克実、彼の息子を『BACK STREET GIRLS-ゴクドルズ-』シリーズなどの白洲迅、主人公の妻を『南京の基督(キリスト)』などの富田靖子が演じるほか、板尾創路、近藤芳正、矢吹奈子、本宮泰風らが共演する。

あらすじ

寂れた元炭鉱町・筑沢町で理髪店を営む向田康彦(高橋克実)のもとに、東京で働いていた息子・和昌(白洲迅)が帰郷し、「会社を辞めて店を継ぐ」と宣言する。妻・恭子(富田靖子)が喜ぶ一方で、康彦は戸惑いを隠せずにいた。そんな折、市役所では地元の経営者を集め、地域振興のための意見を募る。やがて人気アイドル・大原零(矢吹奈子)主演の映画撮影が筑沢で行われることになり、撮影をきっかけに康彦や街の人々に変化が生まれる。

映画短評

★★★★★ ★★★★★
3

1

関連記事

もっと見る »

ADVERTISEMENT

キャスト

スタッフ

脚本・監督
原作
主題歌

映画詳細データ

製作国
日本
製作・配給
  • キャンター
技術
カラー
(新宿ピカデリーほか)
リンク
公式サイト

おすすめの映画

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ADVERTISEMENT

人気の記事

ADVERTISEMENT

おすすめ動画

ADVERTISEMENT

最新の映画短評

ADVERTISEMENT