ADVERTISEMENT

生きててよかった (2022)

2022年5月13日公開 119分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
生きててよかった
(C) 2022ハピネットファントム・スタジオ

見どころ

『レジェンド・オブ・フィスト/怒りの鉄拳』などに出演してきた俳優で元プロボクサーの木幡竜が、闘うことに執着する元ボクサーを演じるドラマ。ドクターストップにより引退したボクサーが、地下格闘技に挑戦することになり、かつての闘争心を呼び起こす。監督を『くそガキの告白』などの鈴木太一が務め、アクション監督を『マンハント』のアクションコレオグラファーなどを手がけてきた園村健介が担当する。

あらすじ

ボクサーの楠木創太(木幡竜)は長年の闘いによる無理がたたり、ドクターストップがかかって引退を余儀なくされる。恋人と結婚した創太は、仕事に就くものの、何をしてもうまくいかなかった。ある日、大金を賭けて闘う地下格闘技へのオファーが創太に舞い込む。闘いの世界に戻ろうとする創太の胸のうちに、封印していた興奮がよみがえってくる。

映画短評

★★★★★ ★★★★★
4

1

関連記事

ADVERTISEMENT

キャスト

スタッフ

監督・脚本
アクション監督
エンディングテーマ
エグゼクティブプロデューサー
プロデューサー
アソシエイトプロデューサー
音楽
撮影
照明
録音
美術・装飾
持道具
スタイリスト
ヘアメイク
特殊メイク
助監督
製作担当
編集
スーパーバイジングサウンドエディター

映画詳細データ

製作国
日本
特別協力
  • 大橋ボクシングジム
制作プロダクション
  • オフィスアッシュ
制作プロダクション・企画製作・配給
  • ハピネットファントム・スタジオ
技術
カラー
リンク
公式サイト

おすすめの映画

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT