ADVERTISEMENT

Bridal, my Song (2022)

2022年9月30日公開 74分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
Bridal, my Song
(C) 2021『Bridal, my Song』製作委員会

見どころ

多様化する日本のブライダル業界を支えた、ウエディングプランナー界の第一人者の半生を映画化。昭和、平成、令和という三つの時代を舞台に、新しい発想でブライダル業界に革新をもたらした挑戦を描く。監督は『くもり ときどき 晴れ』などの板橋基之。主人公を『風が強く吹いている』などの小出恵介が演じ、お笑いコンビ「ラバーガール」の大水洋介、『LAPSE ラプス』などの平岡亮、『ぱん。』などの辻凪子のほか、水沢林太郎、渡辺大、浅田美代子らが共演する。

あらすじ

昭和55年、横浜で結婚式の2次会運営に携わるウエディングプランナーの今田秀(小出恵介)。当時珍しかったスモークを用いた演出は人気を博すも、委託での運営は自由がきかず、念願だった2次会専門のレストランビジネスを思いつく。そんな中、ある披露宴の依頼を受けた彼はかつての顧客・近藤(渡辺大)を仲間に迎え、キャンドルを使った演出など、独自のアイデアを次々と生み出す。

関連記事

ADVERTISEMENT

キャスト

スタッフ

監督
エグゼクティブプロデューサー
プロデューサー
音楽監督
撮影
照明
録音
美術
スタイリスト
ヘアメイク
助監督
音響効果
キャスティング
制作

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • AGentfilms
技術
カラー/シネマスコープ/5.1ch
リンク
公式サイト

おすすめの映画

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ADVERTISEMENT

人気の記事

ADVERTISEMENT

おすすめ動画

ADVERTISEMENT

最新の映画短評

ADVERTISEMENT