H・クリステンセン、新たな新作決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 『スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃』のアナキン役で人気急上昇中のヘイデン・クリステンセンが、すでにジョニー・デップの出演が決まっている『ネイルド・ライト・イン』(原題)へ出演することが決まった。この作品は、イタリア系マフィアの伝説的なボス、ジョン・ゴッティが活躍していた時代を舞台に、デップ演じるブルックリンの地元マフィアと3人のカトリック教徒の男たちとの関係を描いた犯罪ドラマだ。『グラス・ハウス』のリリー・ソビエスキーも共演することが決まっていて、監督は『プラクティカル・マジック』のグリフィン・ダン、脚本はテレンス・ウィンターが手掛ける。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]