『ハリー・ポッター』のR・ハリス、死去

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 公開間近の『ハリー・ポッターと秘密の部屋』の撮影後、悪性リンパ腫の一種であるホジキン病の放射線治療のために入院していたリチャード・ハリスがロンドンの大学病院で亡くなった。72歳だった。放射線治療も良好で、退院も間近とスポークスマンが発表してからまだ2週間しか経っていなかった。ダンブルドアの役を一度は断ったハリスだったが、最愛の孫娘に「引き受けなきゃ口をきいてあげない」と言われ、考え直した末、全7作に出演する契約をした。3月から始まる『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』は、急遽ダンブルドアの代役を探さなくてはと頭を抱えている。[ロンドン 10月26日]

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]