M・バリシニコフ、「SATC」の最後を飾る

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 「セックス・アンド・ザ・シティ」の最後の8エピソードにダンサーのミハイル・バリシニコフがゲスト出演することが決まった。バリシニコフはサラ・ジェシカ・パーカー演じるキャリー・ブラッドショーと恋に落ちる芸術家を演じる。このキャスティングを思いついたパーカーは「ミスタービッグが“高校時代の恋人”にしか見えなくなるような、大人の魅力を持つ人を探し続けてたの」と大喜びだ。このカップルに水を差すような役柄で「X-ファイル」のデヴィッド・ドゥカヴニーも出演する。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]