「セックス・アンド・ザ・シティ」映画化決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 22日に最終エピソードが全米で放映される人気TVシリーズ「セックス・アンド・ザ・シティ」が映画化されることが決まった。主演の4人サラ・ジェシカ・パーカー、キム・キャトラル、シンシア・ニクソン、クリスティン・デイビスが映画でも同じ役を演じ、シリーズのエグゼクティブ・プロデューサーであるマイケル・パトリック・キングが映画版の脚本を手掛ける。「セックス・アンド・ザ・シティ」は、ニューヨークを舞台に大胆に恋とセックスを楽しむ30代の4人の女性を描くコメディで、日本でも女性から支持を得ている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]