ルーク・ペリー、コメディへ出演決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 「ビバリーヒルズ高校白書」のルーク・ペリーが『ディッシュドッグズ』(原題)で主演を務めることが決まった。同作は、ろくでなしの男と彼と共に皿洗いの仕事をする元スケートボード・チャンピオンを主人公にしたコメディで、全米のアイドル、ヒラリー・ダフの姉であるヘイリー・ダフと伝説的なスケーターのトニー・アルバも共演する。監督はドキュメンタリー出身のマイキー・ヒルブがあたる。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]