ジョニー・デップ、ティム・バートンの新作アニメで吹き替えを

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 ジョニー・デップが、ティム・バートンの新作アニメで主人公の声を吹き替えることが決まった。これはバートンが再び『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』のようなストップモーション・アニメーションを監督するもので、内容は19世紀ヨーロッパの村を舞台に、死体の花嫁と結婚した主人公があの世を旅する物語だ。ヘレナ・ボナム=カーターが死体の花嫁の声を、エミリー・ワトソンが主人公が戻ってくるのを待つ本当の妻の声を担当し、脚本はバートンとマイク・ジョンソンが手掛ける。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]