『ヴァン・ヘルシング』の狼男役はバレエ界のトップスター

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 ヒュー・ジャックマン主演のアクション・エンターテインメント『ヴァン・ヘルシング』で9月4日の公開に先駆けて、狼男を演じたバレエ界のトップスターでもあるウィル・ケンプが来日した。現在27歳のウィルは劇中のワイルドな風貌とは打って変わって紳士的でスーツ姿の似合う王子様といった印象。

 バレエの動きが演技に役立ったかという質問に「変身の場面で役立った」と述べ「ハーネスで締め付けられていたから身動きがとれなかった。女性にはわからないだろうけど、男性にとってはとてつもない苦しみだった。撮影が終わるまで男でいられるか心配になったほどだよ」とユーモアたっぷりに答えた。

 花束贈呈のために女優の釈由美子が登場すると「わぁーお」と驚いてみせ、釈から「実際のウィルさんは映画の中のようにワイルドな狼男ですか? それとも紳士的でやさしい方なんですか?」の質問に「満月の夜には気を付けたほうがいいかな」とニヤッと笑った。

 今後もバレエと映画のバランスを取りながら活躍したいというウィル・ケンプ。映画の次回作は、ヴァル・キルマーと共演した『マインド・ハンターズ(原題)』が待機中。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]