「チャームド」のジュリアン・マクマホン、映画版『ファンタスティック・フォー』へ出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 人気TVシリーズ「チャームド 魔女3姉妹」のコール・ターナー役で人気のジュリアン・マクマホンが、人気コミックを映画化する『ファンタスティック・フォー』(原題)へ出演することが決まった。同作は、日本でも「宇宙忍者ゴームズ」というタイトルでアニメ版が放映された個性的な4人のヒーローが活躍する物語で、マクマホンは世界征服を企む天才的科学者ドクター・ドゥーム役を演じる。4人のヒーローには、岩のような強靭な肉体を持った"サ・シング"に『小さな目撃者』のマイケル・チクリス、ゴムのような体を持った"ミスター・ファンタスティック"に『キング・アーサー』のヨアン・グリフィズ、全身を炎に包むことが出来る"ヒューマン・トーチ"に若手俳優クリス・エヴァンス、全身を透明にすることが出来る"インビジブル・ウーマン"に「ダーク・エンジェル」のジェシカ・アルバが扮する。監督は『バーバーショップ』のティム・ストーリーがあたる。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]