ジョージ・クルーニー、第二回監督作決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『オーシャンズ12』が待機中のジョージ・クルーニー

 『コンフェッション』で監督デビューを果たしたジョージ・クルーニーの第二回監督映画が決定した。作品はアメリカの実在した人気キャスター、エドワード・R・マローを題材にした映画『グッドナイト、アンド・グッドラック』(原題)で、『ツイステッド』のデビッド・ストラザーンがマローに扮し、クルーニもマローの番組のプロデューサー役で出演する。マローは、彼のニュース番組「シー・イット・ナウ」で米国政府内の共産主義者を暴こうと企てたジョセフ・マッカーシー上院議員の冷酷無比なやり口を暴露し、赤狩りに対抗した伝説的な人物である。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]