アルフォンソ・キュアロン監督、ワーナーと3年契約

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
アルフォンソ・キュアロン監督

 『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』でメガホンを握ったメキシコ人監督、アルフォンソ・キュアロンが、最初に企画を見せる「ファースト・ルック契約」を、3年の期間でワーナー・ブラザーズと結んだ。この契約では、キュアロン監督は大予算のメジャー級映画から小規模なスペイン語映画まで幅広く手がけることができる。スタジオ側は「我々には、アルフォンソの芸術性とヴィジョンを保った映画作りの機会ができ、彼にも、世界的なメジャー作を手がける機会ができる」と語っている。キュアロン監督は、メキシコとニューヨークに自身のプロダクションを持っており、小規模作品の企画はここで行われる予定。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]