マイク・ニコルズ監督、新作『クローサー』を語る

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
プレミアで共演陣に囲まれているマイク・ニコルズ監督

 新作ドラマ『クローサー』に登場する複雑な人間関係について、マイク・ニコルズ監督が語った。ジュリア・ロバーツジュード・ロウナタリー・ポートマンら豪華なキャストが集まった本作は、2組のカップルの愛と偽りを描くドラマ。この映画について、ニコルズ監督の長年のパートナー、ダイアン・ソウヤーは、「嘘をつく重要性を描いた映画」と呼んだそう。ニコルズ監督は「僕が彼女に何を考えているのか聞いても、彼女は答えてくれない。愛しているからって、相手の考えを探る権利があるのか?と疑問に感じているんだ。でも、人間関係の中には常にこの重大な質問が存在するんだ」と語った。[11月28日 ロサンゼルス]

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]