ボビー・カナベイル、新警察ドラマ「NY-70」へ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ボビー・カナベイル

 「サード・ウォッチ」のボビー・カナベイルが、新しい警察ドラマ「NY-70」(原題)に主演することが決まった。ドラマの舞台は1970年代のニューヨークで、実在した警察官ソニー・グロッソとエディ・イーガンの経験に基づいたストーリーとなる。この二人は、1971年にオスカーを獲得した『フレンチ・コネクション』のストーリーにもなったアメリカ史上最大の麻薬取引検挙で活躍した人物。カナベイルはグロッソを演じ、『S.W.A.T』のクラーク・ジョンソンが監督する。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]