スティーヴン・レイ、ナタリー・ポートマンと共演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 『ことの終わり』のスティーヴン・レイが、すでにナタリー・ポートマンの主演が決まっているラリー&アンディ・ウォシャウスキー兄弟がプロデュースする新作映画『V フォー・ヴェンデタ』(原題)へ出演することが決まった。『リーグ・オブ・レジェンド 時空を超えた戦い』の原作者として知られるアラン・ムーアの同名グラフィクノベルを映画化する同作は、全体主義体制のイギリスを舞台に、喜劇の仮面を被った「V」と名乗るアナーキストが恐怖政治を行う政府と戦うアクション超大作で、『バイオハザード』のジェームズ・ピュアフォイも共演する。監督は『マトリックス』シリーズなどでウォシャウスキー兄弟のアシスタントを務めてきたジェームズ・マクティーグがメガホンを取り、ジョエル・シルヴァーもプロデューサーとして名を連ね、撮影はベルリンで行われる予定だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]