リチャード・ギア、次なる役は小説家

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
いよいよ来日するリチャード・ギア

 『Shall we dance? シャル・ウィ・ダンス?』で華麗な社交ダンスを見せたリチャード・ギアだが、次なる役は実在の小説家となるようだ。新作『ホークス』(原題)は、1970年代の作家、クリフォード・アーヴィングの自伝映画。アーヴィングは、映画『アビエイター』でも描かれている富豪、ハワード・ヒューズの伝記作品を書き評判となったが、これが、ヒューズの許諾もなく、資料も偽物であることがわかり刑務所へ送られた人物。監督にはラッセ・ハルストレム、共演にアルフレッド・モリーナの名前が挙がっている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]