ノア・ワイリー、「ER緊急救命室」レギュラー降板が決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
放送開始当時からのレギュラーだったカーター医師役・ノア・ワイリー

 第1話から現在まで出演している唯一のオリジナルキャストであるノア・ワイリーが「ER緊急救命室」を去ることになった。ワイリーは5月19日のシーズン・フィナーレでレギュラーを降板する。最終話は4月にパリで撮影される予定。ストーリー的には、今後2シーズンにわたって4回ずつワイリーが出演する可能性があるという。「非常にさびしいよ。ノアとは長いつきあいだからね。彼はすばらしい俳優だし、人間的にもすばらしい人物だ」とエグゼクティブ・プロデューサーのジョン・ウェルズは言っている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]