ニコラス・ケイジ、人間ドラマで主演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ひと癖あるキャラクターを演じたがるニコラス・ケイジ

 ニコラス・ケイジが、新作映画『エレクトリック・ゴッド』(原題)で主演を務めることが決まった。同作は、『ペイ・フォワード』の原作者キャサリン・ライアン・ハイドの同名小説を映画化するもので、暴力的気質をコントロールするために孤立した生活を送っている男性を主人公にした人間ドラマだ。監督は『プロフェシー』のマーク・ペリントンがあたり、製作はケイジが主宰するサターン・フィルムズとアンドリュー・ハウプトマンのミッション・ピクチャーズが手掛ける。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]