アシュレイ・ジャッド、撮影中に現場で火事にあう

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
アシュレイ・ジャッド

 アシュレイ・ジャッドが撮影中に使用していたデラックス・バスが、火事で全焼した。ジャッドは、数百人にのぼるエキストラとともに、インディ映画『カム・アーリー・モーニング』(原題)のナイトクラブのシーンを撮影していた。バスはクラブの外に駐車されており、幸いけが人は居なかったものの、被害はおよそ50万ドルと想定される。製作会社の社員が火のついたままの蝋燭をバス内に残したことが理由のよう。[5月27日 リトルロック]

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]