3人のインディ出身監督、古巣でアドバイザーに

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 インディペンデント映画界からメジャー作品へと活動を広げた、スティーヴン・ソダーバーグ監督、ケヴィン・スミス監督、リチャード・リンクレーター監督の3人が、インディペンデント・フィルム・チャンネル(IFC)の新しい映画センターでアドバイザーを務めることになった。IFCセンターは、ケーブルテレビ・チャンネルの新事務所のほか、3館の劇場が設置され、6月17日にニューヨークでオープンする予定で、独立系映画の製作者たちの活動を支援していく。[5月27日 ニューヨーク]

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]