ジョニー・デップ、『チャーリーとチョコレート工場』プレミア

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『チャーリーとチョコレート工場』の場面写真より(C)2005 Wainer Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved

 『チャーリーとチョコレート工場』の米国プレミアが行われ、ウィリー・ワンカを演じたジョニー・デップら、スターが参加した。デップは、キャラクター作りについて「ゲーム・ショーや、子供番組のホストをヒントにした。10年も15年もクローゼットに閉じ込められていたような雰囲気」と語る。監督のティム・バートンは、デップについて「ジョニーはウィリー役に素晴らしい迫力を与えてくれた」とコメントした。このプレミアには、ブリトニー・スピアースメラニー・グリフィスも姿を現した。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]