クリスティーナ・リッチ、リース・ウィザースプーン製作映画で主演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
イメチェンしてセクシーさが増したクリスティーナ・リッチ

 クリスティーナ・リッチが、リース・ウィザースプーンが主宰する映画製作会社タイプA・フィルムズが製作する新作映画『ペネロペ』(原題)で主演を務めることが決まった。同作は、次々に襲い掛かる不幸から逃れようとする女性を主人公にしたコメディで、ウィザースプーンは脇役で出演もする予定だ。監督はマーク・パランスキーが初メガホンを取り、撮影は来年1月から開始される予定だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]