ギャスパー・ウリエル、ハンニバル・レクターに扮する?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
フランス映画界のホープとして知られるギャスパー・ウリエル - Jun Sato / WireImage.com / MediaVast Japan

 『ロング・エンゲージメント』でセザール賞有望若手男優賞を受賞したギャスパー・ウリエルが、新作映画『ヤング・ハンニバル』(原題)で若き日のハンニバル・レクターに扮するかもしれない。同作は、トマス・ハリスの11月に全米で刊行予定の小説「ビハインド・ザ・マスク」(原題)を基に、若き日のレクターがいかにして殺人鬼へ変貌したかその謎に迫るストーリー展開となる。監督は『真珠の耳飾りの少女』のピーター・ウェーバーがあたり、撮影は来週からチェコとリトアニア、フランスで行われる予定だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]