エドワード・ノートンとコリン・ファレル、人間ドラマで共演か?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
エドワード・ノートンとの演技対決が楽しみなコリン・ファレル

 エドワード・ノートンコリン・ファレル、『セルラー』のノア・エメリッヒが、ニューライン・シネマの『プライド・アンド・グローリー』(原題)で共演するかもしれない。同作は、ニューヨークの警官一家を中心に刑事の汚職問題も絡めて描く人間ドラマだ。出演が決まれば、ノートンは自分の兄について捜査することになる殺人課の刑事を演じ、ファレルがノートンの親友役を、エメリッヒがノートンの兄役を演じる。監督はエメリッヒと『ミラクル』でコンビを組んだギャヴィン・オコナーがあたり、撮影は1月からニューヨークで開始される予定だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]