ロビン・ウィリアムズとバリー・レヴィンソン監督、再びコンビを組む

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
しゃべるのが得意のロビン・ウィリアムズ - Jim Spellman / WireImage.com / MediaVast Japan

 『グッドモーニング、ベトナム』『トイズ』でコンビを組んだロビン・ウィリアムズバリー・レヴィンソン監督が、新作コメディ『マン・オブ・ザ・イヤー』(原題)で再び手を組むことが決まった。映画でウィリアムズが扮するのはジョン・ステュアートのような政治トークショーのホストで、彼が大統領選に立候補して巻き起こす騒動を描いていく。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]