キャメロン・ディアス、スタンフォード大学の授業に飛び入り参加

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
誰にでも気さくなキャメロン・ディアス

 キャメロン・ディアスがスタンフォード大学の授業に飛び入り参加し、クラスを驚かせた。ディアスの飛び入りは、セレブが授業を行う番組mtvUの一環として行われ、先週はマドンナがニューヨークのハンターカレッジで授業を行ったりもしている。ディアスは、友人で環境配慮デザイナーのウィリアム・マクドノー氏の授業に参加。マクドノー氏はタイム誌で「ヒーロー・フォー・ザ・プラネット」に選ばれ、1996年には環境維持的開発賞を受賞。「彼にはカリスマ性があるわ。考えがとても壮大だけど、それを実現させてしまうような人」とディアスはいう。授業の後、生徒はディアスと記念撮影をするなど、楽しんだようだ。

なおキャメロン・ディアス最新作、『イン・ハー・シューズ』は11月12日に公開される。
『イン・ハー・シューズ』公式サイトfoxjapan.com

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]