リヴ・タイラーとジェイダ・ピンケット・スミス、9・11を題材にした映画へ出演?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
リヴ・タイラー - Jun Sato / WireImage.com / MediaVast Japan

 リヴ・タイラーと『マトリックス』シリーズのジェイダ・ピンケット・スミスが、2001年9月11日に起きたアメリカ同時多発テロを題材にしたコロンビア・ピクチャーズの映画『レイン・オアー・ミー』(原題)へ出演するかもしれない。すでにアダム・サンドラードン・チードルの主演が決まっている同作は、9・11で家族を失い、深い悲しみから立ち直れずにいる主人公が、現在は医者になった大学時代のルームメイトに助けを求めて立ち直っていく姿を描く物語だ。サンドラーが主人公に扮し、チードルがルームメイト役を演じ、出演が決まればタイラーは精神科医のアンジェラ役を、スミスはチードルの妻役を演じる。『トロイ』のサフロン・バロウズも共演する予定で、監督は俳優でもあるマイク・バインダーがあたる。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]