キャリスタ・フロックハート、摂食障害を告白

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
撮影当時のキャリスタ・フロックハート - Steve Granitz / WireImage.com / MediaVast Japan

 「アリー・myラブ」のキャリスタ・フロックハートが、このドラマを撮影していた5年間、摂食障害に悩まされていたことを告白した。フロックハートがデイリーミラー紙に語ったところによると、ストレスから食事を取れなくなったとのこと。「セットで毎日15時間も働きづめで、あの番組が私の人生になってしまっていたの。食事をしなくなり、エクササイズばかり増やして、免疫システムに打撃を与えていたわ」とコメント。最近では以前よりもずっと健康的になった、と語った。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]