サラ・ジェシカ・パーカー、コメディ映画で主演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
サラ・ジェシカ・パーカー

 「セックス・アンド・ザ・シティ」のサラ・ジェシカ・パーカーが、ニューライン・シネマの『ア・ファミリー・アフェアー』(原題)で主演を務めることが決まった。同作でパーカーがふんするのは不動産業を営む女性で、彼女はある年上の男性と一夜限りの関係を持ったが、その関係を持った男性は婚約者の父親だったと知るコメディ映画だ。脚本はサハラ・ロッティが手掛ける。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]