ジョニー・デップ主演映画、ピーター・ウィアー監督が降板

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジョニー・デップ

 ジョニー・デップの主演が決まっているワーナー・ブラザースの『シャンタラム』(原題)でメガホンを取ることが決まっていたピーター・ウィアー監督が降板したことが明らかになった。降板理由は、作品の解釈がスタジオやプロデューサーたちと異なったためだそうで、引き続きデップは出演する予定だ。同作は、グレゴリー・デヴィッド・ロバーツの同名小説を映画化するもので、刑務所から逃げ出し、偽のパスポートでインドへ渡ったオーストラリア人が、現地で出会った2人の人間に翻弄される様を描く物語だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]