フィリップ・シーモア・ホフマン、トム・ハンクスとジュリア・ロバーツと共演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
フィリップ・シーモア・ホフマン - Jim Spellman / WireImage.com / MediaVast Japan

 オスカー俳優フィリップ・シーモア・ホフマンが、ユニヴァーサル・ピクチャーズの新作映画『チャーリー・ウィルソンズ・ウォー』(原題)でトム・ハンクスジュリア・ロバーツと共演することが決まった。三人のオスカー俳優が顔を揃えることになる同作品は、テキサス州選出の下院議員チャーリー・ウィルソンとCIAエージェントを中心に描く政治ドラマで、監督は『クローサー』のマイク・ニコルズがあたる。また、ホフマンは同作のほかに、シドニー・ルメット監督のスリラー映画『ビフォア・ザ・デビル・ノウズ・ユー・アー・デッド』(原題)へ出演することが決まっている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]