ガイ・リッチー、ギャング映画を監督

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ガイ・リッチー監督 - Eric Charbonneau / WireImage.com / MediaVast Japan

 ガイ・リッチー監督が、コロンビア・ピクチャーズのギャング映画『スタティック』(原題)を監督、リライトすることが決まった。作品は、不当に刑務所に収監されているギャングが自分を投獄した汚職警官に不利な証言をするために警官やライバルのギャングたちを出し抜こうとする物語で、『ワイルド・スピード』シリーズや「プリズン・ブレイク」を手掛けてきたニール・H・モリッツがプロデュースする。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]