六本木にファンが集結! 意外にもアイドルはケヴィン・スペイシー

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ケヴィン・スペイシー、ブランドン・ラウス、ケイト・ボスワース、ブライアン・シンガー監督

 2日夜、『スーパーマン リターンズ』のジャパンプレミアが六本木ヒルズアリーナの特設ステージで行われた。来日中のブライアン・シンガー監督、ブランドン・ラウスケイト・ボスワースケヴィン・スペイシーが参加し、レッドカーペットならぬ、ブルーカーペットが敷かれた会場には、約150人の報道陣と会場の内外には約800人の熱烈ファンが集まった。

 ここでも一番の歓声を集めたのは、ケヴィン・スペイシー。「ケヴィーン!!」とあちこちから聞こえるファンの声に、本当にうれしそう。ステージでは、「すばらしいキャンペーンをしてくれた日本のスタッフの皆様に感謝しています」とファンだけでなくスタッフにもお礼をする姿は、さすがベテランの風格。

 シンガー監督は、ジーンズ姿でファンとの写真撮影やサイン、トークを楽しむ一方、ブランドン・ラウスは、ファンの熱気に押され気味。何度も額の汗をぬぐい、セクシーなパープルのYシャツは汗で濡れていた。キャスト関係者も、ファンへ「面白い映画なので、ぜひ観てください」と必死のアピール。

[PR]

 最後に、観客席の頭上にある大きな「S」マークの風船を司会者が「あれは何だ!?」と指差すと、観客の「スーパーマン リターンズ!!」の掛け声とともに、風船が爆音とともに破裂。中から大量の小さな「S」マークの風船が降り注いだ。出演者らは「ワォ!!」と驚きながらも、満面の笑みで会場をあとにした。

『スーパーマン リターンズ』は8月19日よりサロンパス ルーブル丸の内ほかで公開。
『スーパーマン リターンズ』オフィシャルサイトwwws.warnerbros.co.jp

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]