アメリカの湯婆婆、スザンヌ・プレシェットが肺ガンで治療中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
スザンヌ・プレシェット - Jeffrey Mayer / WireImage.com / MediaVast Japan

 『千と千尋の神隠し』の英語版『Sprited Away』で湯婆婆の声を演じているスザンヌ・プレシェットが、肺ガンの治療のため化学療法を受けていることが発表された。ガンは定期健診で見つかり、まだ砂粒ぐらいの大きさの早期発見だったという。「本人は運が良かったと言っており、心配はしておらず、とても元気です」とスポークスマンはコメントしている。プレシェットは、ヒッチコックの『』や『地平線から来た男』などで知られる。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]